転職すべきかを【AI】が教えてくれる!?看護師の私が理想の職場に出会えた話題の「無料診断アプリ」がスゴい。

もしあなたが、
看護師として働く毎日の中で、

  • 現在の仕事に不満を持っている、
  • 職場の人間関係に疲れを感じている、
  • 今のまま働き続けていいのか将来が不安、

などのように「転職」を考えているとしたら、
きっと私の体験が参考になるかもしれません。

私が理想の職場に出会うきっかけになった、
ある「適性診断アプリ」についてお話ししたいと思います。

私は32歳、独身の看護師です。

30歳を越えたあたりから、
看護師として、女性として、
結婚も仕事も真剣に考えるようになりました。



平成29年度の救急車出動件数は、
634万2147件で前年度より2.1%増。

約5.1秒に1件の割合で救急車が出動しています。

看護師の仕事って、
正直言ってかなりハードですよね。

仕事の大変さはもちろん、生活も不規則。

とにかく忙しい毎日で、
肉体的にも精神的にもハードな仕事です。

職場で「ミスの連続」その理由は・・・


転職後は楽しく働く毎日ですが、
前の職場ではミスしてばかり。

同年代の看護師はもちろん、
年下の後輩からも冷ややかな目で見られていました。



看護師の仕事はミスが許されない仕事。

「またミスしたらどうしよう・・・」
ストレスは尋常ではありませんでした。

細かなミスをするのは私だけでなく、
職場全体としても多かったように思います。

理由は、職場の人間関係の悪さにあったと思います。



  • 言いたいことが言えない、
  • 常に周りの目を気にしている、
(怖いベテラン看護師がいるのが大きな理由)

そんな職場環境だったので、
みんな過度なストレスの中で働くことになり、
やはり全体的にミスが多いように感じていました。

インターネットのアンケートでも、
よく見かけるように、
看護師という職種はストレスが溜まりすぎています。



看護師が退職した理由
  • 1位:妊娠出産
  • 2位:自分の健康状態(肉体的なもの)←重要
  • 3位:自分の健康状態(精神的なもの)←重要

(厚生労働省「看護職員の現状と推移」平成26年12月1日資料より)

このデータが看護師がストレスが貯まりすぎている証拠です・・・。

上司との関係、同僚との関係、
人間関係の悩みを抱える人の多くが、
「転職した方がいいのだろうか」と、
悩んでいるのではないでしょうか。

ちなみに私の悩みはこんな感じでした。

「腹を割って話しができる同僚がいない」
「みんな遠慮しがちで、何を考えているかよくわからない」
「ミスを人のせいにする上司と相性が悪い」

転職した方がいいんだろうな、
今の職場は自分に合ってないんだろうな、
そんな風に考えていました。

とはいえ、好きで就いた仕事。
仕事が嫌いなわけでもありません。

「人間関係が良くなれば、
もっと仕事も楽しくなるのに!!」

そんなモヤモヤした思いを抱えていたある日、
書店である本に出会いました。

ベストセラー本を読んでみた




ファッション雑誌を購入しようと書店に立ち寄った時、
ふと目に入ったのがこの本です。

その場でアマゾンレビューを検索すると、

「人間関係で悩んでいる人」
「自分を好きになりたい人」
「コンプレックスや悩みを抱えている人」

このような人にオススメと書いてあったので、
購入してみることに。

本を読むのが苦手な私でも読みやすく、
1日で読み終えることができました。

学んだのは「自分を知ることの大切さ」


『人を理解するためには、
まず自分を理解することが重要。

自分のことをわかっているようで、
いまいちわかってなかったりしますよね?

Best-News

  • 自分はどんなことを嫌だと思うのか?
  • どんなことを嬉しいと思うのか?
  • 私の強みって何?
  • 保有能力、得意なことは何?
  • 好きなことは?
  • 何にストレスを感じやすいの?

なんとなくはイメージできても、
はっきりと理解できている人は、
意外と少ないのかもしれません。

職場の人間関係についても、
同じように客観的に考えるようにしてみました。

「Aさんは??人だな」
「Bさんは??が嫌い」
「Cさんは??が好きな人」

客観的に見るように見るようにすると、
前よりも相手のことが理解できるようになった気がしました。

  • 自分から声をかけるようにすると・・・

他人を知るための努力をして、
自分からも積極的に声をかけるようにすることで、
周りの看護師との距離も縮まった感じがしました。

Best-News

精神的なストレスもかなり軽減。

以前は、
「なんであの人は理解してくれないんだろう」
「なんでこんなことをするんだろう」と、
いつもモヤモヤしていていました。

「人は人、自分は自分」
そう考えられるようになったのは、
私にとっては大きな前進でした。

このまま続けていけば、
職場の人間関係もよくなっていきそう。

そんな手応えを感じてのですが・・・

些細なことがきっかけで一気に険悪なムードに


コミュニケーションを積極的に取るようにしたことで、
人間関係は随分良くなってきたと思っていました。

ですが、そんな時間は一瞬で崩れさりました・・・。

Best-News

ある日のこと。
同僚のBさんとCさんが、
揉めていました。

仕事についての考え方で、
意見の相違があったようで、言い合いをしていたんです。

私の方が二人より先輩だったので、
間に入って話を聞くようにしてみました。

話を聞いてみると、
どちらにも言い分がありなんとも言えない状況。

穏便に済ませようと間に入ってみたのですが、
次第にヒートアップしていき、
やがて矛先は私に向くように・・・

「先輩ズラしないでほしい」
「大して仕事もできないくせに」
後輩からそんな言葉を浴びせられる始末。

とても、ショックでした。

まさか後輩に、
そんな風に思われていたとは・・・

この日を境に、最悪な雰囲気に。

言いたいことも言えず、
人の顔色を見て我慢しながら働く毎日でした。

自分の適正が分かる「EQ診断」との出会い


私はどうすればいんだろう?
転職した方がいいのだろうか?

そんな考えがよぎるものの、
どんな職場に転職すべきかはわからないまま。

そんな時に出会ったのが「EQ診断」でした。

あ、EQってご存知ですか?

私もこの時初めて知ったんですが、
EQとは「心の知能指数」を表すそうです。

Best-News

自分や他人の感情を理解したり、
感情をコントロールする心の知能を測定する指標のことです。
(私も最近知ったばかりですが。汗)

EQが高いと、感情コントロールが高く、
仕事、人間関係もうまくいきやすくなるのこと。


「私ってEQ低いだろうな・・・」

自分のEQが知りたく、
たまたまインターネットで見つけた、
無料でEQ診断ができるアプリをやってみました。

EQ診断アプリがスゴかった


私が使った適性検査はは、
ただEQがわかるだけでなく、
  • 自分の適正
  • ストレス対応度
まで分かる優れものでした。

Best-News

診断を行うことで、
  • こんなことが向いている。
  • 反対にはこんなことは向いてない
  • こんなことにストレスを感じやすい
が丸裸に・・・

診断結果を見て、
改めて、自分に向いていないこと、
向いている職場を見つめ直すことが出来ました。

はっきり分かったのは、
「今の職場は私に合ってない」ということでした。

私は転職を決意、
自分にあう職場を探すことにしたのです。

職場を変えたら毎日が激変


看護師の仕事はどこに行っても大変だし、
人間関係などのストレスは常につきまとうもの。

そう思っていたのですが、違いました。

EQ診断の結果を参考にして、
自分会う職場へと転職してみたら・・・毎日が激変。

新しい職場は、
人間関係もよくみんなが助け合って働く、
理想の職場でした。

Best-News

仕事への考え方、取り組み方が、
同じ人たちと働くことがこんなに楽だとは・・・
思ってもみませんでした。

とにかくストレスが減りました。

精神的なストレスが減ったことで、
肉体的な疲れもかなり楽に。
肩こりもほとんどなくなりました。

以前の職場では、
肩に力が入った緊張状態で働いていたんだなと、
改めて実感することが出来ました。

「理想の職場」に出会うためにはまずは自分を知ること


Best-News

私が今のような、
理想の職場で働けるようになったのは、
「EQ診断」が大きなきっかけでした。

EQ診断をすれば、
  • 自分の適正
  • どんな職場が合うのか
などがわかります。

自分にはどんな職場が合うのか、
どんな環境だと力が発揮できるのか、

自分のこと、ちゃんと理解できていますか?

私もそうでしたが、
多くの人は自分にどんな職場が合うのかを、
知らないまま働いていると思います。


それでストレスなく、
楽しく働けているのならいいと思いますが、
そうじゃないとしたら、まずは自分を知る必要があるわけです。

「今の職場でいいのだろうか」
「もっと働きやすい職場があるのでは」
「毎日イライラ・モヤモヤしている」

そんな風に悩んでいる人は、
EQ診断をやってみてはいかがでしょうか?

転職のきっかけになったすごい診断アプリ


ということで、
私が理想の職場を見つけるきっかけになった、
診断アプリをご紹介しますね。

私が使ったのは、
無料でEQ診断ができる「自分デザイン2.0」というアプリです。

Best-News

Best-News

診断方法はすごく簡単。
簡単な質問に答えていくだけで終わりです。

「すごい!」と思ったのは、
LINEやtwitterのアカウントを入力すると、
SNSの発言内容を見て分析してくれるということです。

Best-News

Best-News

SNSって結構本音出ますよね。

私もLINEで看護師仲間にグチ言いまくっていますし(苦笑)
そういう内容を見て、AIが分析してくれるんです。

診断してくれるのは、「AIロボここみん」です。
見た目は可愛いけど、かなり鋭く分析してきます。笑

Best-News

「本当にそんなのでわかる?」
「自分の適正がまでわかるの?」
そんな風に思ったら、
無料で診断できるのでやってみてください。

数分後、
「なんでこんなに、私のこと分かるの?」
「ここみんすごい!」ってなっていると思います。

EQ診断のここがスゴい

私が使ってみて「このEQ診断がすごい!」と思った点を
まとめておきますね。

・診断精度の高さ。
専門家が監修した最先端のAIが分析してくれるので、ただの占いではない精度の高い適性診断を受けることが出来ます。(ほんの数分で)

・「普段の私」から分析してくれる
LINE、Twitterの投稿内容をAIが分析してくれるので、よそ行きの私ではなく「普段の自分」を分析してくれます。(質問だと本音を言いにくい時ありますよね)

・本格的な適性診断が「スマホ」で「すぐ」できる
スマホさえあれば、いつでもどこでも気軽に本宅的な適性診断を受けることができます。(診断を受けに行く必要がないので、めっちゃ楽。)

こんな感じの診断結果がすぐ届きます↓

Best-News

・無料で使える
無料版があるので、無料で診断を受けることが出来ます。(無料だからやらない理由ないかと)

看護師友達にも勧めてみたところ・・・


看護学校時代の友人とは年に数回集まって食事しているんですが、
先日の集まりで、転職の理由聞かれたので、
アプリのことを話してみたんです。

すると、
スマホを取り出してみんなで診断大会に。(笑)

Best-News

「A子の分析当たってる?」
「私やっぱり転職した方が良さそうかも・・・」
「ここみんスゴイ!」と驚いていました。

特に転職を考えている友人は、
かなり真剣に診断結果を見ていました。

後日聞いたんですが、
友人の一人も診断アプリをきっかけに転職を決めたようで、
「私も転職してよかった!」と後日LINEにメッセージが届きました。


私はEQ診断に出会って、
・自分の強みや弱み、
・どんなことにストレスを感じるか、
を知ることが出来ました。

そのお陰で、
「自分に合う職場」を知ることができました。

転職といっても職場が変わるだけで、
生活まで変わるだけではないと思っていたのですが、
それは間違いでした。

職場が変わり、
人間関係のストレスがなくなると、
仕事へのやりがいも感じるようになりましたし、

毎日が楽しく、
改めて看護の仕事を、
楽しいと思えるようになりました。

Best-News

どんな仕事も、
楽しんで出来るかどうかで、
人生はすごく変わると思います。


あなたも、
・自分に自信が持てない、
・職場の人間関係に悩んでいる、
・仕事へのやりがいを持てない、
・相談する相手もいない、
・転職を考えている、
このような悩みを抱えているなら、
ぜひEQ診断をやってみて、
自分に合う職場を知ることから始めてみてください。

Best-News

無料EQ診断アプリ「じぶんデザイン2.0」はこちらから
↓ ↓


診断アプリは無料で利用できます。

今は転職を考えていない人でも、
「今の職場が自分に合う職場かどうか」を知るためにも、
一度診断してみると面白いと思いますよ!

AI診断ロボ「ここみん」の凄さを体験してみて下さい。^^

↓ ↓

Best-News